やまとりにっき

山登りやお出かけを中心とした日々のあれこれです

樹音~森を奏でる八ヶ岳の木笛~

今日は先日職人さんに作っていただいた、森のオカリナ『樹音』(ジュネ)のことを書きたいと思います(*'ω'*)

 
樹音について

樹音は、安川誠さんという方が八ヶ岳の麓、長野県原村で開発したオリジナルの木の笛です。

八角形の木の筒に穴が6つあいていて、それを指で閉じたり開けたりしながら吹きます。

f:id:yamatori0422:20180926120028j:plain

 

樹音には2種類あって、上の写真はバリトンと呼ばれるものです。バリトンよりも一回り小さいものがソプラノと呼ばれるもので、バリトンに比べると押さえる穴も吹き口も小さく、1オクターブ高い音が出ます。

 

2010年の3月にこの樹音は誕生しました。まだ生まれてからの日は浅いですが、樹音には歴史が詰まっています。

 

制作者の安川誠さん家族はもともと名古屋に住んでおり、1994年に原村に移住したそうです。

それから9年後の2003年、誠さんは舌癌であることを告知されます。

癌告知から7年間、誠さんは原村でオリジナルの楽器を作りたいという思いから、闘病生活とともに樹音制作に取り掛かったのです。

f:id:yamatori0422:20180926163314j:plain

 

2010年に念願のオリジナル楽器、樹音を完成させることができましたが、その年の8月、誠さんは舌癌のため他界されました。56歳という若さでした。

 

誠さんの愛が詰まった樹音を受け継いだのは、誠さんの長女桃さんと、次女カンナさんです。

2人は姉妹ユニットMOCCAを組んで、全国各地でコンサートやワークショップを行っています。

f:id:yamatori0422:20180926163603j:plain

 

こちらはMOCCAの公式ホームページです(*´▽`*)

MOCCA official | 森のオカリナ樹・音の演奏

 

MOCCAの音楽活動の甲斐もあり、今では樹音はじわじわと色んな所に広がりつつあります!

八ヶ岳の麓で作られた森のオカリナの音を聞けば、誰もが幸せな気持ちになりますよ(*'ω'*)

 

参考:hocco | JUNE

 樹音との出会い

私が樹音に出会ったのは、今から6,7年前です。中学生だった私は、課外活動で樹音を作って吹くという機会にあいました。それまで樹音という楽器を見たことも聞いたこともなかったので、初めて見るその小さな木笛に、わくわくしていたのを覚えています。

 

その時作ったのは、ソプラノの樹音です。サイズ感とか、吹きやすさとか、今でもとても気に入っています(^▽^)

後でわかったことなのですが、初めて樹音を吹く方にはソプラノが吹きやすいんだそうです。

 

しかし、この前入笠山に行ったときに一緒に登った友達がバリトン樹音を吹いていたのを見て、私もバリトンが欲しくなってしましました(笑)

f:id:yamatori0422:20180926120410j:plain

 

その時の記事はこちらです。

yamatori0422.hatenablog.com

 

というわけで、先日とある職人さんにバリトンを作っていただきました。

 

バリトン樹音を作ってもらった

樹音作りをお願いしたのは、地元の木工職人である小松正和さんです。小松さんは私の保育園以来の大親友のお父様でもあり、中学のソプラノ樹音作りの時にも大変お世話になりました。

 

長野県富士見町で小松工芸舎という小さな木工舎を営んでいる小松さん。全国のバリトン樹音のほとんどは小松さんが作っているそうです。すごい!/

ベテラン樹音職人さんです!!

 

それでは、今回作っていただいたのがこちらです。

f:id:yamatori0422:20180926131708j:plain

 

これがバリトン…。美しい。

f:id:yamatori0422:20180926131845j:plain

 

後側。

f:id:yamatori0422:20180926131941j:plain


 横。

f:id:yamatori0422:20180926132056j:plain

横の穴には付属の紐を通して、樹音を首に下げることができます。

 

吹き口です。

f:id:yamatori0422:20180926132128j:plain

 

底。

f:id:yamatori0422:20180926132229j:plain

 

サイズ感。

f:id:yamatori0422:20180926132322j:plain

 

後の穴の下にはあおだもと書かれています。

f:id:yamatori0422:20180926132616j:plain

今回作っていただいた樹音には、地元の入笠山でとれたあおだもを使っているそうです。

入笠山で友達のバリトン樹音の音を聞いて、欲しいと思い、作ってもらった樹音が入笠山の木でできていたなんて、なんという巡り合わせ!

地元の木を使うという小松さんの心遣いに感動してしまいました。

 

きっとこの樹音を見るたびに、入笠山や地元のことを思い出すな~( ˘ω˘ )

 

樹音の他にBeeWaxというものもいただきました。

f:id:yamatori0422:20180926135051j:plain

日本ミツバチの蜜蝋だそうです。使い方が多様でびっくり。

 

ラベンダー精油が入っているようで、良い香りがしました。

f:id:yamatori0422:20180926135434j:plain

リップクリームとして使ってみると、塗り心地もよくて唇がつるつるになりました!

 

木工製品のお手入れに使えるそうなので、樹音にも使おうと思います(/・ω・)/

 

色々なパンフレットもいただきました。

f:id:yamatori0422:20180926135957j:plain

 

小松工芸舎について。

f:id:yamatori0422:20180926140029j:plain

 

運指標。

f:id:yamatori0422:20180926140146j:plain

 

どんぐりの鈴がとてもかわいい(*´ω`)

f:id:yamatori0422:20180926140326j:plain

 

小松工芸舎はこちらですっ!

f:id:yamatori0422:20180926140508j:plain

 

あおだもの樹音の音色は、優しくて心に染みてくる音でした。

バリトンの落ち着いた音色もとても気に入りました!!

 

地元の木を使って地元で作られた木の笛。どこへでも持っていきたくなります(*´▽`*)

 

小松さん、本当にありがとうございました。大切に使わせていただきます( ˘ω˘ )♡

f:id:yamatori0422:20180926141136j:plain